HOME > スポンサー広告 > title - フルーツトマトの焼きブルスケッタHOME > 一品料理の作り方 > title - フルーツトマトの焼きブルスケッタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フルーツトマトの焼きブルスケッタ

 ブルスケッタはパンをカリッとトーストしたものにニンニクこすりつけてオリーブオイルをジャバジャバかけたり、ケッカソース(トマトのザクザクしたマリネみたいなの)をのっけたり、生ハムとか、なんやかんやのっけて食べるというものです。
 なので、厳密にいえばブルスケッタではないかもしれません。でも「ブルスケッタ」のほうがかっちょいいので、おおめにみてください^_^

 フルーツトマトというのはトマトの品種ではなくて、水分を極力抑えるなどして育てられた小振りで糖度の高いトマトのこと全般を言います。フルーツトマトの旬は2月頃から6月くらいまでです。トマトだけど夏のものではないんですね。

 まさに今が旬のフルーツトマトをのっけて焼いちゃいました。
フルーツトマトの焼きブルスケッタ10




[材料]
フルーツトマト    1ケ
ガーリックバター   適量
バゲットなど     2きれ
オリーブオイル    少々
塩          少々

[作り方]

 フルーツトマトは糖度の高いトマトのことです。これがなかなか曲者です。高いお値段のついた「フルーツトマト」と書かれたものが必ずしも美味しいフルーツトマト(艸の好みの)というわけではありません。糖度◯度以上と謳っているのものでさえ「ん???」ということが往々にしてあります。

 何はともあれ、美味しくて甘いフルーツトマトを手に入れることがこのレシピの最大のポイントです!

 ネットでもたくさん売られています⇒フルーツトマト

 さてさて、美味しいフルーツトマトともう一つ用意するものがあります。ガーリックバターです。もう5年も前(!)に書いた「ガーリックトースト」にのっているガーリックバターをこさえてください。
⇒ガーリックバターの作り方はこちら

 正直、このガーリックバターを作るのはちょっとめんどいです。が、いつでもガーリックトーストが食べられるようになりますし、冷凍もできるので、いっちょ頑張って作ってください^_^

 今回使うフルーツトマトです。お店のポップに「もう野菜じゃありません!」って書いてあったので買ってみました。"スーパーフルーツトマト"という名前で売られていました。スーパーなんだからそりゃーすごいんじゃなかろーかと^_^
フルーツトマトの焼きブルスケッタ
 
で、パンです。写真だとなんだかすごく分厚い感じに見えちゃってますが、2センチ強くらいの厚さです。
フルーツトマトの焼きブルスケッタ2

 パンはバゲットでもバタールでもいいのですが、せっかくなのでパン屋さんの美味しいパンで。

 そしてそして、こさえたガーリックバターです。
フルーツトマトの焼きブルスケッタ3

 ガーリックバターを薄く切ってパンに満遍なくのせます。
フルーツトマトの焼きブルスケッタ4

 ガーリックトーストを作る時よりバターの量は少なめにします。今回はフルーツトマトが主役なので。

 フルーツトマトを切ります。
フルーツトマトの焼きブルスケッタ5
 半分にして、ヘタをV字にカットして取ります。

 横に薄くスライスします。
フルーツトマトの焼きブルスケッタ6
 包丁が切れないと、ちょっとむずかしーです。とくに最後の方が。頑張って切ってください^_^

 切ったフルーツトマトの最初と最後を外して、パンの上にひょいとのせます。
フルーツトマトの焼きブルスケッタ7

 トマトを倒して手で抑えるようにして、パンのサイズにまで広げます。
フルーツトマトの焼きブルスケッタ8

 軽く塩をします。軽くです。塩味をつけるのではなくて、甘みを引き出すための塩です。オリーブオイルをフルーツトマト全体にチャラチャラッとかけたら、オーブンで焼きます。
フルーツトマトの焼きブルスケッタ9

 今艸が使っているオーブンでは設定温度190度で10分です。が、あくまでも目安としてください。程々の温度でフルーツトマトの端っこがちょっと色づいてきたなーってくらいまで焼いてください。

 オーブントースターもとか低いワットに切り替えられるものなら、できると思います。

 仕上げにもオリーブオイルをチャラッとかけたら完成です。

 そのまま食べても美味しいフルーツトマトですが、フルーツトマト焼いちゃいましたも是非。
関連記事


Trackback

Trackback URL
http://lainacuisine.blog86.fc2.com/tb.php/255-a0af4ae5

Comment

Rlsa | URL | 2013.04.25 22:51
はじめまして。
ハイジの国からいつも愛読(笑)しています。
いつもいつも美味しいレシピをありがとうございます。

このブルスケッタ、今週末のおもてなしに作ってみたいと思います!
フルーツトマトが売っていないので、焼くと甘みが増すというcoeur de boeufで作ってみますね。

これからもレシピを楽しみにしています♪
艸(そう) | URL | 2013.04.27 00:24
Risaさん、こんにちは。はじめまして。

ハイジの国で艸のブログを見てくださり、ありがとうございます。

はい、ぜひ作ってみてください!coeur de boeufなんて名前のトマトがあるのですね。初めて知りました。トマトの代わりに牛の心臓?と???になってしまいました^_^

コメントありがとうございました。ハイジさんにくれぐれも宜しくお伝えください。
山崎かずみ | URL | 2013.05.01 09:06
いつも参考になり、ありがとうございます。

m(__)m
艸(そう) | URL | 2013.05.02 12:34
山崎かずみさん、こんにちは。

こちらこそ、参考にしていただき、ありがとうございます。

m(_ _)m
madoyama | URL | 2013.05.18 00:55
粉モノの国よりこんばんは。
いつも楽しく拝見しております^^
この度は(もう5月ですが)またおいしそうなものを!
レシピブログで「作ってみます」とかの報告でもなくって申し訳ないのですが、適切なトマトを探しつつ、まずお店でいただいてみようっと思ってます。楽しみです☆
艸(そう) | URL | 2013.05.18 23:40
madoyamaさん、こんばんは。

粉モノの国からご覧いただきありがとうございます!粉モノの国とFBのお名前から、前にいらっしゃったmadoyamaさんですよね。

Facebookの方からメッセージを書かせていただきました。ご覧いただけると幸いです^_^

コメントありがとうございます。

あ、違っていたらごめんなさい…
madoyama | URL | 2013.05.22 23:34
覚えていただいてるなんて//

月曜、お顔も拝見せぬままばたばた帰っちゃいましたが、焼きブルスケッタもほあぐらもおいしかったですごちそうさまでした!
焦がしたまねぎとソーセージのタルト(これも前にうちでも作ってみましたの♪)も本物が食べられて嬉しかったです!

きょうはサンジェルマンを作りました☆
艸さんとこのレシピで作ると非常に豊かな気持ちになるわけです。これからも楽しみにしてます。
ゆううんさんにもまたお邪魔しますー^^
艸(そう) | URL | 2013.05.24 12:31
madoyamaさん、こんにちは。

先日はご来店ありがとうございました〜。お目にかかれず残念でした。

艸のブログを参考にいろいろ作ってくださりありがとうございます。ぼちぼちですが更新してゆきますので・・・・

はい、また是非いらしてください^_^
芽衣夢 | URL | 2013.06.06 18:21 | Edit
お久しぶりです!
お元気にご活躍、なによりですぅ~♪
フルーツトマトをお惜しげもなく焼いちゃうところが
主婦のキッチンと大きく違うわ!^^

お陰様でいつの間にか身についている基本のアレコレ・・、懐かしいです。

関東にいた頃、夫の勤め先が赤坂?青山辺りでした。グラン・パパも近くだったような気がします。
お酒は弱いですが、艸さんのいらっしゃるレストランには行きたい!歩けるウチにはぜひ!!^^
艸(そう) | URL | 2013.06.11 23:47
芽衣夢さん、こんにちは。

ご無沙汰しております。お返事が遅くなってしまいました。すいません。

お店は順調ですか?ブログを拝見いたしますと充実した日々を送られているな〜と^_^いつか伺えるといいのにな〜と思っています。

艸は赤坂と青山の位置関係も分からず、ただただお店に来てせっせと仕込んでいます。基本、あんまり都会に向いていないもので・・・

はい、是非いらしてください。お待ちしております!
Comment Form
公開設定

お知らせ
最近の記事
レシピカテゴリ
コメント
プロフィール

艸(そう)

かんりにん:艸(そう)
”艸ではこんな風に作ってます”を紹介しています。
リンクは自由にしてください!

・相互リンクについて

Facebook
リンク
RSSリンク
いろいろ
ランキング
ランキングに参加しています!!

バナー2
   れしぴぶろぐ
ランキングって何?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。