HOME > スポンサー広告 > title - チーズとベーコンのタルトHOME > 一品料理の作り方 > title - チーズとベーコンのタルト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チーズとベーコンのタルト

 「ゴールデンウィーク、楽しみですね^^」
本当は自分はゴールデンウィークなんか関係ないのに、楽しそうなテンションでそう言っているアナウンサーとかラジオDJとか偉いな~~と、ふと思いました。

 まあ、艸もゴールデンウィークは関係ありません!フツーにいつも通り営業しています。いつも通りなので月曜はお休みです^-^


 さてさて、「一発タルト第2弾です」。一発タルト第1弾のオイルサーディンとオリーブのタルトと作り方は同じです^^

 入れる中身を代えてみました。今回は、チーズとベーコンです。

 材料を混ぜ合わせて、オーブンで1回焼くだけ「一発タルト」、是非お試しくださいませ。
チーズとベーコンのタルト


[材料]18cmタルト型 2台分
無塩バター         96g
卵黄            3ヶ分
薄力粉           96g
ベーキングパウダー     10g
生クリーム        120cc
牛乳            50cc
パン粉           50g
パルミジャーノ      100g
卵白            3ヶ分

シュレッドチーズ      100g
ベーコン          140g


[作り方]
 まず、この分量は2台分です。卵がタルト型2台で3個なので・・・。1台で作るときは卵1個分か2個分でやってみてください。それほど大きな差にはならないと・・・思います、多分・・・。

今回のチーズとベーコンのタルトの材料です。
チーズとベーコンのタルト1

 今回使ったチーズは、レッドチェダーというチーズのシュレッド(削ったタイプ)を使いましたが、ミックスチーズのシュレッドでも、ドイツモッツァレラ(ステッペン)のシュレッドでも、シュレッドで無いチーズを包丁で切ってもいいと思います。

 ただ、このタルトも第一弾同様、塩を一切入れませんチーズとベーコンの塩気だけで塩味を調整するので、使うチーズやベーコンによっては、塩がきつかったり、薄かったりということがあると思います。こればっかりは一度作ってみてから調整するしかないのですが・・・。

 まずタルト型にバターを塗ります。分量外のバターです。
チーズとベーコンのタルト2

 ここに分量外のパン粉を満遍なく付けます。
チーズとベーコンのタルト3
 こんな感じです。

 そして最初に中身の準備をします。とは言ってもベーコンを炒めるだけです。ベーコンをフライパンでじっくり炒めてペーパータオルに取り、余分な油を切っておきます
チーズとベーコンのタルト4

 無塩バターを室温に戻しゴムベラで練ってしっかり柔らかくしておきます
チーズとベーコンのタルト5

 そこに卵黄を加えます。
チーズとベーコンのタルト6

 グルグルグルと混ぜていると、だんだん卵黄がバターに入っていきます。
チーズとベーコンのタルト7
こんな感じにしっかり入ったら、薄力粉とベーキングパウダーをあわせて振るったものを加えます。
チーズとベーコンのタルト8
 結構、固くなりますがしっかりすりつぶすように粉を混ぜ合わせていきます

チーズとベーコンのタルト10
このくらい粉が入った来たら、生クリームと牛乳を合わせたものを少しずつ加えていきます。
チーズとベーコンのタルト11

 少し加えては混ぜ合わせ、混ぜ合わせては加え、全部入れます。
チーズとベーコンのタルト12
全部入れた状態です。多少、粒々のダマのようになっていても気にせず、パン粉とパルミジャーノを全部加えます。
チーズとベーコンのタルト14

 さっくりと混ぜたら、先ほどの炒めたベーコンと半分のチーズを加えます。チーズの半分は最後に上から振るので残しておきます。
チーズとベーコンのタルト15

 卵白をハンドミキサーでしっかりと立てます
チーズとベーコンのタルト16

 立てた卵白を加え、全体をさっくりと混ぜ合わせます。
チーズとベーコンのタルト17

 卵白が見えなくなるくらいまで、しっかりと合わさったら、型にのせます。
チーズとベーコンのタルト18

 ゴムベラで表面をならして
チーズとベーコンのタルト19

 残りのチーズを全体に振ります。
チーズとベーコンのタルト20

 いつものことですが艸のオーブンには温度計が無いので・・・いちおう目安として言いますと160度~170度くらいかな~、で40分くらいかな~。
チーズとベーコンのタルト21

 たまに様子を見ながら
チーズとベーコンのタルト22
こんな感じにこんがり焼けて、楊枝を刺してみて何も付いてこなければオッケーです。
 焼き色は付いたけど、楊枝を刺すと生地が付いてくる、という場合はアルミホイルを被せて、付かなくなるまで焼いてみてください。

 完成!!

 粗熱を取って、一度落ち着かせてからが食べごろです。しっかり冷ましてラップをして冷蔵庫で3,4日はいけます。冷凍しても大丈夫です。

 温めなおす場合は(冷凍の場合は解凍してから)、トースターでアルミホイルを被せて弱(500W)で7,8分で美味しく食べられます。

 このチーズとベーコンのタルトは特にビールが飲みたくなるおつまみです^^艸は酒飲みなので、みんなつまみになってしまいますが、もちろん、大きめにカットしてブランチなんかにもいいですね~。


関連記事


Trackback

Trackback URL
http://lainacuisine.blog86.fc2.com/tb.php/189-29f69039

Comment

manane | URL | 2010.05.10 11:46
美味しそう!
今日は仕事がお休みで、イロイロ作ってみようと思っていたのです。早速マネさせてもらっちゃいまーす♪そして今夜は美味しいお酒を・・・
艸(そう) | URL | 2010.05.12 01:02
mananeさん、こんにちは!

マネしちゃってください!是非美味しいお酒を飲んでください^^

美味しいお酒には、美味しいつまみがかかせませんよね!

コメントありがとうございます!
メイママ | URL | 2010.05.23 17:38 | Edit
こんにちわ!いつも素敵なレシピをありがとうございます!
お客さんだったので、さっそく作りましたよ!
写真や説明が丁寧なお陰で迷わずちゃんと出来ました!
ワインに、ビールにぴったりで好評でしたぁ~!

選んだチーズが優しい風味だったのでソースを少し添えましたが
今度はもっとスパイシーに作るつもりです。
・・・私はお酒弱いです~~、ザンネ~ン^^
艸(そう) | URL | 2010.05.23 23:53
メイママさん、こんにちは。

 好評でよかったです!中身を色々アレンジして作れるので、良かったらメニューに加えてください♪

 レバーを入れたり、イカ墨を入れたり、ブルーチーズなんかもいいかもしれませんね~^^

「スパイシーに」、いいですね~。いいのができたら、教えてくださいね。

 コメントありがとうございます!
ケンケン | URL | 2010.06.12 11:03
こんにちは、初めまして都内に住むケンケンと言います。いつも楽しく拝見させて頂き勉強させて頂いております!
質問があるのですが、卵白を入れる理由は何なんでしょうか!?

キッシュを作るのですがアパレイユの固まりがイマイチかな~と言う時があります。火は十分に通っていると思うのですが・・・

チーズを入れたり、マヨネーズを入れたりすると多少固まりがよくなります。

卵白も入れると固まりが良くなるのですかね!?

キッシュを作る際も卵白が余ってしまうのでもし、そのような効果があるなら入れてみようと思ってます!
艸 | URL | 2010.06.12 20:35
ケンケンさん、こんにちは!はじめまして。

このタルトの場合ですが、卵白は全体をフワッと軽くするために入れます。

いわゆる”キッシュ”とは別物で、お惣菜ケーキ?とでも言いましょうか、パンのようなパウンドケーキのような・・・ものです^-^

 キッシュの場合、アパレイユの分量や、中に入れる具材などによっても固まり具合は変わってくると思いますが、「キッシュのアパレイユに卵白を入れると固まりやすくなるか?」はなると思います。全体の水分量に対して卵の量が増えると固まるようになると思います。

 あくまで推測ですので・・・参考までに。

 ちなみに僕はキッシュのアパレイユには全卵も入れますよ!

 コメントありがとうございました。
ケンケン | URL | 2010.06.14 17:21
早速の丁寧な返信ありがとうございました!

たまに茶碗蒸しに例えると酢が入ったような状態になるときがあって味はいいのですが包丁を入れるとポロポロ崩れてしまうことがありましたのでいい手がないかな~と思い質問させて頂きました!

温度もそんなに高くはないんですけどね~^^;

アパレイユには全卵と卵黄を入れてましたが全卵のみで次回はやってみようかと思います。

それでは、また素晴らしいレシピを教えてください!

お店にも遠いですが是非行きたいです^^
艸(そう) | URL | 2010.06.16 15:53
ケンケンさん、こんにちは。

アパレイユのところは推測の答えですので・・・・うまくいかなかったらすいません。全卵入れる、ということなので、僕も全卵と卵黄を普段は入れて作ります^^

 全卵だけでうまくいったら教えてください!

 美味しいキッシュができるといいですね^-^

 コメントありがとうございました。
きむ | URL | 2011.10.03 07:55
数日前にこのサイトをみつけて、いろいろと試しています。BOD、イモグラ、フレンチトーストと試し、このチーズとベーコンのタルトはマッシュルームを追加して焼きました。美味しくできました。ありがとうございます。

パイ生地を使った方が簡単な気がしますが、こっちのほうが低カロリーですかね?(笑)

いままでのレシピ、すべて美味しくできているので、サイトにあるすべてのレシピを試したいと思いますので、これからもUPお願いしますね。(*^_^*)
艸(そう) | URL | 2011.10.04 13:08
きむさん、こんにちは。

色々作られたんですね~、美味しくできて良かったです^-^

パイ生地とは、練りパイ?それとも折りパイ?既製品???艸はうまくイメージができずにいます。すいませんToT簡単で、美味しい一発タルトみたいなパイができたら、是非、教えてください!

あ、美味しくできているのは、きむさんの腕です!レシピはレシピです~。

コメントありがとうございました。
はるはる | URL | 2012.05.20 03:50
先日ポットラックパーティがあり、艸さんのレシピでこちらのタルト、生ハムペースト、メルバトーストを作りました!
どれも好評で特に生ハムペーストとメルバトーストの組み合わせはクセになりそうです。
ありがとうございました^-^
艸(そう) | URL | 2012.05.22 02:40
はるはるさん、こんにちは。

持ち寄りでのパーティーのことをポットラックパーティーって言うんですね~^-^

艸のブログを参考に作ってくださり、ありがとうございます!生ハムペーストは簡単で美味しいですよね~僕も大好きです。

こちらこそ、コメントありがとうございました。
Comment Form
公開設定

お知らせ
最近の記事
レシピカテゴリ
コメント
プロフィール

艸(そう)

かんりにん:艸(そう)
”艸ではこんな風に作ってます”を紹介しています。
リンクは自由にしてください!

・相互リンクについて

Facebook
リンク
RSSリンク
いろいろ
ランキング
ランキングに参加しています!!

バナー2
   れしぴぶろぐ
ランキングって何?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。