HOME > スポンサー広告 > title - 鶏粥(とりがゆ)HOME > まかない > title - 鶏粥(とりがゆ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鶏粥(とりがゆ)

 今年一発目の作り方は「鶏粥」です。久々に「まかない」カテゴリーの登場です^^

 艸は”かゆ”が好きです。白粥をしょっちゅう食べたいのですが、

「そんなんじゃ、ちからでねー」という嫁の反対にあって、却下になりますToT

でも、この鶏粥なら「いつでもオッケー♪」なのだそうで、割とよく作ります。

 鶏粥は僕がホテルで働いていた頃に朝のまかないとしてよく作っていました。是非さむ~い冬にあったか~い粥を・・・。
鶏粥9
 トッピングの卵とレタスで粥のところがほとんど見えませんね^^;
 あっ、そうそう、できれば美味しい鶏を使ってくださいね!


[材料]
長ネギ(みじん切り)  少々
生姜(みじん切り)   少々
美味しい鶏肉      適量
水           適量
ご飯          適量
ガラスープ       適量
塩、胡椒        適量
胡麻油         少々

卵           人数分
レタスの外の葉     適量
胡麻          少々


[作り方]
 お粥は本来は生米から作るものですが、余った炊いたご飯を使って作っていたので、今回も炊いたご飯で作ります。
鶏粥3
 これが今回の鶏粥の材料です。

 まず、最初になんちゃって温度卵をつくります。温度卵は、卵の白身と黄身の固まる温度の違いを利用して、柔らかめに固まった黄身をトロットロの白身が包んでいるというようなものですね。これを作るのは時間がかかるので、「なんちゃって」を作ります。

 鍋に湯を沸かし、酢と塩を少々加えます。そこに卵をそっといれて、火を消します
鶏粥1
 このまま7~10分おいておきます。この時間は、使う鍋の大きさや、お湯の量、卵をいくつ入れるか、鍋のある場所の温度や季節などによって、20分以上かかることもあるので、いつも同じ条件で作るようにすれば感覚が掴めてくるかと・・・思います。面倒ならなくても、いいです。トッピングなので。

 時間がたったら、流水で冷まし、それ以上火が入らないようにします。

 別の鍋にサラダ油を少々入れ、葱と生姜をゆっくりと炒めます
鶏粥4

 鍋からいい香りがしてきたら、小さめに切った鶏肉を入れます。
鶏粥5
 美味しい鶏肉ですよ!筋や脂なんかも一緒に入れても美味しいです。

 鶏肉を白くなるまで炒めたら、
鶏粥6
 水とご飯を入れます。

 しばらく、コトコト。水分が少なくなってきたら足します。
鶏粥7
 汁がトロッとしてきたら、粥としては完成です。後は味を整えます。

 ホテルにいた頃は、ガラスープを中華のキッチンから貰って作っていたので、塩をするだけで良かったのですが、水で炊いているので、ガラスープを入れます。
鶏粥2
化学調味料無添加のガラスープです。

 ガラスープと塩で味を決め、最後に胡麻油を少々垂らします。
鶏粥8
 こんな感じに水分大目に仕上げます。

 器に粥をたっぷり盛り付け、なんちゃって温度卵を真ん中に割って、レタスの外の堅い葉(もちろん柔らかいとこでもいいですよ!)をちぎって周りに乗せ、ゴマをすりすり・・・完成です!

 この粥を食べた大先輩が「これは売り物になるなー」と言ってくれました。「美味しい」でなくて「売り物になる」といわれたのが、プロのコックとして嬉しかったのを今でも覚えています。艸がぺーぺーだった頃の懐かしい思い出です。

 そんなことは関係なくヨメは今日もモリモリと鶏粥を食べるのでした。


関連記事


Trackback

Trackback URL
http://lainacuisine.blog86.fc2.com/tb.php/178-16397cee

Comment

艸(そう) | URL | 2010.01.17 21:01
ナシゴレンさん、こんにちは!はじめまして。

鶏粥、お褒めに預かり光栄です^^ありがとうございます!

ナシゴレンさんのコメントは「管理者のみ閲覧」になっていまして、艸しか見ることができませんが、お返事だけ書かせて頂きます。

 できれば、せっかく褒められているので「褒められたよ^^!」って皆さんに見て頂きたいのですが・・・(子供か!)

 コメントありがとうございました!これからも頑張って書きますよ^^
黒猫のたま | URL | 2011.10.11 22:37
楽しく覗かせてもらってます。
今日はこちらの鶏粥を参考にさせてもらいました!
なかなかこのようなHPはなかったのでこれからも頑張って下さい。
艸(そう) | URL | 2011.10.12 00:38
黒猫のたま さん、こんにちは。

鶏粥、美味しいですよね~そういえばお店をやめてから最近作ってなかったです。これからの時季いいですよね~、コメントいただいて、艸も食べたくなりました!

はい、頑張ります!!

コメントありがとうございました。
都夢/とむ | URL | 2012.03.07 08:33
念願の鳥粥つくりました。
なんちゃって温泉卵が思いのほか簡単に出来てびっくりです。日本では保温性のある水筒に熱湯を入れて卵を入れて作るとか、温度計で温度をはかってつくるなど、めんどくさいなーと思ってめったにつくらなかったのですが、これならずぼらの私でもオーケーです。
それに、ねぎとごま油が一味違った粥の味と鶏肉との絶妙なハーモニーをかもし出しているという感じ。
うっかり食べ過ぎてしまいました。くるしー。
今週またパリは寒波で、最高気温5度最低気温1度と
また冬に逆戻りなので、この鳥粥は体もあったまって最高でした。でも早く春にならないかしら。日本はそろそろ春の兆しが見えている頃でしょうね。そう様、なにか、春らしいメニュー教えてくださいね。
艸(そう) | URL | 2012.03.08 00:02
都夢/とむさん、こんにちは。

なんちゃって温度卵、うまくいって良かったです。このなんちゃって温度卵は結構いろいろ使えて便利なやつです!
鶏粥、美味しいですよね~艸は大好きです(^-^)/

パリはまだまだ寒いんですね~こちらはコートなしでもいける日が徐々に増えつつあります。
暖かくなるのはいいのですが、春の息吹を思いっきり吸えなくなって十数年・・・春をすっ飛ばして初夏になって欲しいと艸は切に願っております。

コメントありがとうございます。
くえん | URL | 2012.09.09 21:06
いつもパスタのレシピを見させてもらってます。今回温泉卵が作りたくなったので見に来ました。
ところでこのなんちゃって温泉卵ですが、単体で卵カテゴリの作り方一覧に加えたほうが見やすくていいなとふと思いました。お手間を取らせますがいかがでしょうか。
艸(そう) | URL | 2012.09.12 12:35
くえんさん、こんにちは。

そうですね~、なんちゃって温泉卵&ちゃんとした温度卵も卵のカテゴリに載せたい、とは思っているのですが・・・・うーん、もう暫く、いやだいぶ?お待ち下さい~すいません・・・。

コメントありがとうございます。
Comment Form
公開設定

お知らせ
最近の記事
レシピカテゴリ
コメント
プロフィール

艸(そう)

かんりにん:艸(そう)
”艸ではこんな風に作ってます”を紹介しています。
リンクは自由にしてください!

・相互リンクについて

Facebook
リンク
RSSリンク
いろいろ
ランキング
ランキングに参加しています!!

バナー2
   れしぴぶろぐ
ランキングって何?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。