HOME > スポンサー広告 > title - ペペロンチーノHOME > パスタの作り方 > title - ペペロンチーノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ペペロンチーノ

 ”アーリオ・オーリオ エ ペペロンチーノ”、にんにく油と唐辛子という意味です。

 すこぶるシンプルなパスタではありますが、それだけに、いくつもちゃんとやらなければならないポイントがあります。

 残念ながら、何度か練習すれば、お店で食べるのとなんら変わりないものができてしまいます。是非やってみって!!
ペペロンチーノ

[材料]
にんにく    3~4片
鷹の爪       1本
オリーブオイル   適量
パセリ微塵切り   少々
黒胡椒       少々
EXVオリーブオイル  少々
スパゲッティ   100g


[作り方]
 このパスタは1人前ずつ作ってください。一度に作る量が多いと、なかなかうまくいきません。

 鍋に手のひらで潰したにんにくと、オリーブオイルを入れて弱火にかけます。一昔前だったら、熱してない油に物を入れるなんて思いませんでしたよね。
ペペロンチーノ1
我慢して弱火でにんにくを返しながら
ペペロンチーノ2
このぐらいしっかり色付けます。箸でにんにくを突くと、柔らかくなっていると思います。
 色付いたら、火を止めて鷹の爪を入れ、パセリもひとつまみ入れます。
 ここからが山場です。パスタの茹で汁を大匙2,3杯入れます。
ペペロンチーノ3
上の写真では、茹で汁とオイルが分離しているのが見えるでしょうか?
この状態の鍋を弱火にかけながら、前後にゆすってください。水と油のバランスにもよるのですが、30秒~1分位ゆすっていると、
ペペロンチーノ4
こんな感じになります。前の写真と比べると、水と油が一体となっています。水が蒸発したのではありません。茹で汁を入れる前の油だけのときより、トロッとした感じになっていると思います。

 これをコックさんたちは”乳化させる”といいます。これをしっかりやらないと油っぽい仕上がりになってしまいます。
ペペロンチーノ5
 しつこいようですが、これはもうソースなのです!!この量全部オイルだったら、いくらオリーブオイルとは言え気持ち悪いですよね。

 ここにパスタの茹で方を参考に茹でたスパゲッティをいれ、茹で汁で塩と濃度を調整します。最後です。ここで手を抜くと今までの苦労が水の泡です。
 バッチリ決まったら、器に盛り付け、パセリ、黒胡椒を散らし、エクストラヴァージンオリーブオイルをさっと回しかけます。完成です!

 ”慣れないうちは先にソースを作っておいたほうがいい”とよく本に書いてあります。でもおうちだと、パスタを茹でないと”茹で汁”ってないですよね。
 ですが、”パスタを茹でているうちにソースを作る。”しかないのです。頑張ってください。
関連記事


Trackback

Trackback URL
http://lainacuisine.blog86.fc2.com/tb.php/12-24feda99

Comment

はまぞう | URL | 2007.03.05 09:12
艸さんのレシピを一通り全部拝見させていただきました。

どれも作ってみたいものばかりなのですが、とりあえず材料がそろっていたので、私も大好きなにんにくとオリーブオイルのスパゲティを作ってみました。

オイルとゆで汁を「乳化させる」という作業は知りませんでした。
作ってみて、なるほどー!と実感。
普段レストランなどで頂くスパゲティは、どうしてこんなにオリーブオイルの色なのに、サラサラして油っぽくないんだろう?って思っていたんです。
お皿に残ったソースは、なぜなんとなく濁った色をしているのかな?というのも疑問でした。

旦那様にも、「いつもより本格的な感じがする」と言ってもらえました。艸さんのおかげです!

また別のレシピを試してみたら、報告させていただきますね!
艸 | URL | 2007.03.07 02:26
 このブログを見て作ってくださるなんて、ホントありがとうございます。しかも、このパスタのポイントをちゃんと分かっていただいて嬉しいです。
 ペペロンチーノのレトルトとか瓶詰めとか見かけるのですが、一体何が入っているのか不思議です。こんなに簡単なのに・・・。
リストランテ | URL | 2010.05.17 19:02 | Edit
いつも楽しく拝見させていただいています。ペペロンチーノをつくってみたのですが、確かに一人前(100g)だと上手くいくのに、二人前(200g)だとまずくはないんだけど、なんか旨みが足りなくなるというかソースが上手く絡まなです。一人前だとソースも上手く絡まるし旨みもあって美味しいんですけど、二人前でもうまく調理する方法ってないですか?
艸(そう) | URL | 2010.05.18 17:54
リストランテさん、こんにちは。はじめまして。

 そうなんですよね~ペペロンチーノ系はどうしても量が多くなると難しいんですよね。

 ニンニクオイルが、このパスタの味だと思いますので、2倍のニンニクとオリーブオイルをしっかりと使います。(当たり前なのですが、一応・・・)

 パスタは、ソースと合わせると、さっきまで茹でていたのに、かなり水分を吸ってしまいます。ですので、茹で汁(しょっぱくなるようでしたらお湯も加えて)を結構多めに入れて乳化させておきます。
 ペペロンチーノに限らずですが、多めにスパゲティを作ると、この水分の加減が難しいな~と僕は感じます。なので、水分多めにするのがポイントですかね~、もちろん多すぎても駄目なんですけど・・・。

 お試しください^^

 コメントありがとうございました! 
リストランテ | URL | 2010.05.18 18:32 | Edit
お返事ありがとう御座います。水分の微調整は難しいですね。多すぎると水っぽくなるし、少ないとパサパサになりますよねw水分の調整を色々試してみたいと思います。
僕は最近料理の楽しさに目覚めたのですが、ちょっとした
工夫や努力が料理にすぐに繁栄されるので楽しいです。
艸(そう) | URL | 2010.05.19 03:02
リストランテさん、こんにちは。

ちょっとでも参考になれば嬉しいです!

 料理は、基本的に化学と物理なので、色々試すと色々な結果に繋がって楽しいですよね~。

と言ってしまうと味気ないのですが、それを試行錯誤することが、努力であって、世の奥様方にとっては愛情だったりするのかな~、なんて思います。

 色々作ってみたください^-^
みどり | URL | 2012.04.02 22:03
はじめまして。最近このブログを発見して楽しく拝見しています。

最近料理をするときは、洗い物を少なく、時間をかけずということだけを気にしていたのですが、こちらのレシピ通り真面目にペペロンチーノを作ってみたら「あれ、材料は同じなのに今まで作ってたのよりおいしい。」と感じました。

料理をちゃんとすると達成感があるというのも思い出しました。
こちらのブログの右上に「ちゃんとつくる。ちゃんとたべる。」と書かれていますが、その意味を実感しました。

ブログ運営大変かと思いますが頑張ってください。応援しております。
艸(そう) | URL | 2012.04.03 12:26
みどりさん、こんにちは。はじめまして。

艸のブログを見つけてくださり、ありがとうございます!ペペロンチーノ、美味しくできて良かったです(^ ^)

ちゃんとつくる。ちゃんとたべる。って忙しい日常を送っていると結構大変だったりしますよね。艸は基本、ものぐさなので自分に言いきかせてます~。

はい、頑張ります!コメントありがとうございました。
Comment Form
公開設定

お知らせ
最近の記事
レシピカテゴリ
コメント
プロフィール

艸(そう)

かんりにん:艸(そう)
”艸ではこんな風に作ってます”を紹介しています。
リンクは自由にしてください!

・相互リンクについて

Facebook
リンク
RSSリンク
いろいろ
ランキング
ランキングに参加しています!!

バナー2
   れしぴぶろぐ
ランキングって何?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。